武影信館とは

「格闘技」を習ってきたから、自分の身が守れるか?
決してそうではありません。

増加の一途をたどる、「犯罪」から自分の身を守るには、「実践的技術」が必要となります。犯罪者は、格闘技のルールで動いてくれるわけではないからです。そこで、重要になるのが『護身』ができ、『年齢・性別に関係なく』技術力が活用でき、『実践的』に身体を使えることです。

上記の技術力が身に着けられる「格闘技」それが、『武影信館』です。

『武影信館』は、〝空手”〝少林寺拳法”〝キックボクシング”〝中国武術”
〝テコンドー”〝合気道”の格闘技術を取り入れた新しい護身術スタイルの拳法です。

→武影信館の発祥

→五大精神

→指導者プロフィール