「自分は格闘技に向いていない」

これも、格闘技を始めて初期の頃にぶつかる悩みの一つではないでしょうか。

私から言わせると、「格闘技に向いていない」と言うのは間違いで、「今やっている格闘技の種類が自分向きでない」と言った方が正しいと思います。

これは師範がどうとか、周りの人間関係がどうというものではないので、判断が難しい所でしょうが、最低限、身長・体重・運動神経・腕力あたりのレベルでおおまかな判断が出来ると思います。

一概に以下に示す通りではありませんが、おおまかな目安になれば、、、と思います。

🔷スピード系(体重はあまり重くないが、スピード感・リズム感が他の人より優れている)

<スポーツ系格闘技> テコンドーのような、ポイント重視の格闘技向き

🔷重心が重い(下半身が安定している。蹴りが重い)

<ダメージ系格闘技> 極真空手のようなローキックを主体とした格闘技。又、腰が強い人や重心が低い人は柔道や総合系も良いと思います。

🔷上半身がしっかりしている

<ボクシング系> パンチ力・スタミナにも影響するでしょうが、基本的な技術を身につければ上達が早いのではないかと思われます。又パンチを主体としたコンビネーションを取り入れる事でキックに移行することも可能でしょう。

🔷その他(これと言ってなし)

自分では(人が見ても)よく分からないと言う方は、うちの道場に足を運びましょう(笑)

詳細を知りたい方は別途メール等で連絡を下さい。

私で分かる範囲であればお答えします。

 

→「最強の格闘技とは?」

→「自分に向いている格闘技が分からない」